富士山本宮浅間大社東北奥宮(久須志神社)

名所旧跡

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page

富士山の山頂には、富士山本宮浅間大社頂上奥宮と、東北奥宮(久須志神社)があります。須走口から登ると、山頂で迎えてくれるのが富士山本宮浅間大社東北奥宮です。

富士山本宮浅間大社の主祭神は木花之佐久夜毘賣命(開耶姫)(このはなさくやひめのみこと)ですが、東北奥宮では医薬の神様の大名牟遅命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこのみこと)を祀っています。

また、全国で千三百余の浅間神社の総本宮が富士宮市にあり、富士山の八合目以上は富士山本宮浅間大社奥宮の境内とされています。

  • 市町村: 小山町