富士浅間神社

名所旧跡

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page

富士浅間神社は、富士山の神様「木花開耶姫(このはなさくやひめ)」を祭神としています。須走登山道の起点で、大同二年(807年)に富士山噴火鎮護のため創立されました。

7、8月の夏山シーズンには登山の安全を祈願する登山者で賑わいます。

  • 市町村:小山町