石垣山一夜城歴史公園

名所旧跡

1590年、豊臣秀吉が小田原合戦の際に築いた石垣山一夜城。現在は、各曲輪と櫓台の石垣の一部や井戸曲輪跡のさざえの井戸などが残つています。築城には80日余を費やしたものの、一夜のうちに周辺の樹木を伐採し、全容を現したのが、この名の由来といわれます。

JR早川駅又は箱根登山鉄道入生田駅から徒歩40分


  • 市町村: 小田原市