篠窪三島社の森

四季を楽しむ散策

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page

見頃・時期:通年

かながわの「美林50選」 「椎の森」といわれ、何百年を経た椎の大木が繁る県下でも重要な自然林。イヌシデやタブノキ、カゴノキなどの樹木とともに緑深い神社の森をつくっている。

かながわの「名木100選」
矢倉沢往還をいっぱいにおおっている鳥居のそばのシイの古木は、樹高15m、胸高周囲5.9m、推定樹齢500年です。 

  • 市町村:大井町