7月下旬 小田原ちょうちん夏まつり

祭り・イベント

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this page

小田原城址公園とその周辺

小田原城址公園を中心に、小田原ちょうちん踊りや神輿パレード、 特設野外ステージでは北條太鼓等が行われます。また、城址公園では、市内の小学生が製作した 約2千個の小田原ちょうちんが飾られる「ちょうちんアートフェア」が行われます。 

  • アクセス:小田原駅東口から徒歩10分
  • お問い合わせ:小田原市観光協会 TEL 0465-22-5002

小田原ちょうちん

折り畳んで懐に入れられることから、懐中提灯ともいわれ、江戸時代、箱根の山越えをする旅人のために、箱根山の玄関に当たる宿場であった小田原で作られ、全国に広まりました。

小田原ちょうちんの三徳

  1. ちょうちんの上下のふたが大雄山最乗寺の霊木で作られているので、道中の魔除けになる。
  2. 折り畳むと懐中に入るので、携帯に便利である。
  3. 胴の蛇腹部分の竹ひごが四角形に削られているので、糊付け面が多く、雨・霧にあたっても容易に剥げない。

43-2

  • 市町村:小田原市